お客様合う料金体制はこれを見れば解決します!

前回は相場についてご紹介していきました。今回は浮気調査の相場を知ったことによりご依頼主様が今回のケースはどのような料金体制を敷く探偵事務所がオススメなのかご紹介していきます。

料金体制3パターンのおさらい

時間料金型

メリット 調査料金が明瞭。

デメリット 調査期間が長期に及ぶと料金が割高になる。

パック料金型

メリット 割安での料金で調査が可能。

デメリット 調査が短期間で終了すると割高になる。

成功報酬型

メリット 調査成果に応じた料金支払いが可能になる。

デメリット 成功に相違が生まれ料金面でのトラブルが非常におおい。

料金体制はこう選びます!

浮気する可能性が高い曜日、場所を知っているなど事前情報が多い!

① はいの場合 時間料金型

② いいえの場合 パック料金型 このように考えると依頼する探偵事務所が絞られてくるでしょう!

① 理由はこうです! 有る程度情報がある為、調査時間が絞られ、料金が明瞭になり調査料金を安くする方法が出来ます。

② 理由はこうです! 対象者の動向を掴むためにはしっかりとした事前調査が必要になります。その為時間が掛かってしまう為、時間かかるのを想定し、契約するのがベストでしょう。

以上の理由を元に今後の探偵選びに、役立てれば幸いです。皆様のご相談弊社は心よりお持ち申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする