調査期間って実際どのくらいかかる??

今回は依頼する探偵事務所が決まり、料金も予算内になり後は調査して証拠をお願いするだけになって依頼者様が心配な点としては「調査期間」が気になる点だと思います。 実際に「調査期間」については全国の探偵は一番困る質問です。調査期間は1日で終わることも有りますし、半年以上に及ぶことも有ります。調査期間について詳しく解説していきます。

調査期間について

調査期間については、対象者と浮気相手の動き方で大きく変わっていきます。 例えば、週に3日など頻繁に会う場合は証拠が取れる為に一か月や一週間で終わる場合があります。しかし、実際に食事してラブホテルに行き浮気相手の自宅まで送り届ける証拠を短時間で成功する場合は100件に5件ほどの確率です。 例えば、会う頻度が高い場合でもこの日は食事して終わりや会って話して終わりなどデートで終わりなどのケースも非常に多いです。ラブホテルに行く一番大事な不貞の証拠を得る為には数か月要する場合も有ります。

では証拠を得る為に調査日数を少なくするためには??

探偵に依頼してよくあるトラブルとしては実際に調査してが、食事だけで終わり解散などが連続で続き、追加料金が発生し終わってみれば最初の料金が倍になっているトラブルが非常に多いです。ではこのようなトラブルが起こらないように当社としては「怪しい日」に標準を合わして調査を行う方法をとっております。 まずは、対象者の行動パターンを分析させて頂き、何曜日が怪しい?何時ごろ会うなど細かく確認させて頂き行動パターンが読めて来たら実際に調査に向かうので別途調査料金が掛かる心配は御座いません。

当社にご相談してみたいと思う方がいらっしゃいましたら、御気軽にご相談お持ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする