弁護士先生の紹介で探偵社を始めて利用した奥様の浮気調査

依頼者様は宮城県黒川郡富谷町在住39歳女性。依頼者様は旦那様が浮気していることを旦那様のスマホのLINEのやり取りを見て浮気していることが分かったそうだ。依頼者様はその証拠を持って、宮城県内の「離婚・慰謝料請求に強い女性弁護士」に相談にお伺いした。弁護士先生は「確かに証拠になりますが、これだけでは証拠としては弱いです。」と言われ依頼者様は「どうすればいいですか?」と質問した。弁護士先生よりもっと強力な証拠を得る為には旦那様の浮気調査を行う必要がありますので、私が宮城県内のオススメ探偵社をご紹介します。と言われ依頼者様は戸惑ったそうだ。探偵社?なんで?依頼者様は探偵社、つまり探偵についてまったく分からない為疑問があったようだ。

依頼者様は弁護士先生にご紹介された、宮城県仙台市にある探偵社の当社にご相談にお越しになった。担当者より、弁護士先生にある程度お聞きしていますが実際の調査方法や調査料金について詳しく説明させて頂きます。と担当者より説明を受けた。依頼者様は探偵社に相談することが人生であると思っていなかった為とても不安だったそうだ。担当者の詳しい説明に、分かりやすい今後のアドバイスで依頼者様は不安が無くなったとおっしゃっていました。 担当者と依頼者様の話し合いの結果がこちら 依頼者:宮城県黒川郡富谷町在住女性(39歳/対象者:旦那(46歳/調査期間:1ヶ月 調査プラン:実働30時間パック / 調査料金:¥250,000(弁護士先生の紹介の為値引き) 実際の調査 依頼者様より「来週の土曜日浮気相手と思われる女性とこそこそ電話していたので怪しい」と情報を頂いた。調査員は宮城県黒川郡富谷町に在る自宅付近で張り込みを開始した。対象者が自宅から出てくるのを確認し、徒歩でどこかに向かおうとしているので尾行を開始した。 自宅付近に在る宮城県黒川郡富谷町内の大型ショッピングセンター内の本屋さんで本を購入している様子を映像に収めた。ショッピングセンターを出た後、浮気相手と思われる女性が乗る車に乗り込む姿を現認し、車は仙台方面に向かった為、車で追跡を開始した。その後宮城県仙台市青葉区内のパーキングに車を停めて居酒屋に入っていく姿を映像に捉えた。居酒屋を後にした後、宮城県で有名なラブホ街に向かい、ラブホテルの出入りを確認できる証拠を入手した。その後も対象者は浮気相手と複数回不貞行為を行い証拠に収めた。浮気相手の身元特定に成功し調査終了。 依頼者様は探偵社が作成する調査報告書は凄いですよと弁護士先生より聞かされていたが、始めて目の当たりにして驚いた様子だった。その後弁護士事務所にお伺いし今後どうするか先生と話し合っていくようだ。 数か月後、依頼者様よりお礼の手紙が届いた。 この度は大変お世話になりました。探偵社にお伺いすることは始めてだったのでとても不安でしたが、弁護士先生の言う通り頼みやすい、話しやすい探偵社でしたので、相談できて良かったです。今回探偵社を利用して探偵社はもっと身近な存在でもいいと思いました。私の周りで何か困った際は、紹介させて頂きます。今回は大変お世話になりました。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする