何度も旦那様に裏切られ離婚を決意した奥様の離婚が成立するまで

依頼者様は仙台市在住43歳女性です。旦那様とお子様2人の4人家族です。 旦那様とは、知人の紹介で13年前に知り合い10年前にご結婚されました。旦那様は仙台市に在る不動産関係の仕事をしており、多忙な日々を送っております。

依頼者様にはどうしても解決できない悩みがあります。それは「旦那様の浮気癖」です。 これまでの結婚生活で何度も浮気を繰り返し、離婚の意志があると伝えると「今回で最後にするから」と反省している姿を見せますが時間が経てばまた浮気を繰り返すばかりでした。

今回も依頼者様は旦那様の浮気しているLINEを見て、「もう、限界離婚する」と決意したそうです。依頼者様は離婚する為の証拠を用意するべく、仙台市に在る探偵事務所に浮気調査依頼しました。

数か月後に調査報告書を頂き依頼者様は離婚、慰謝料請求について話を聞くべく仙台に在る離婚に強い女性弁護士先生の居る事務所に訪れました。

しかし依頼者様は弁護士先生から驚く事を言われたそうです。「確かに浮気している証拠にはなりますが、デートしているばかりの証拠写真になるのでこれでは正直言って慰謝料請求できますが納得する金額は望めないでしょう」と言われました。 依頼者様はどのようにすれば宜しいか弁護士先生にお聞きしました。

「不貞行為の証拠を用意しなければならないので私が推薦する探偵事務所が仙台に在るので紹介しますのでまずはお話を聞いてみて下さい」と言われ依頼者様は当社にお越しになりました。 当社担当者と依頼者様のお打合せの結果と料金プランはこちら ・無駄な調査を省き、不貞行為の証拠を得る為の調査方法

依頼者様:仙台市在住女性(43歳)/ 対象者:旦那様(45歳)/ 調査期間:3週間 調査プラン:実働20時間パック / 調査料金:¥150,000

実際に行われた調査内容がこちら 対象者は休日に浮気相手と密会して、食事にお買い物した後にラブホテルに向かうのではないかと予測されるので対象者が仙台市に在る自宅を出た所から調査を開始した。対象者は車で仙台駅方面に向かい、ローターリー付近で駐車し浮気相手と合流した。その後仙台市青葉区方面に向かい仙台市青葉区内のパーキングに停めて近くのレストランに入っていた証拠を映像に収めた。レストランで食事を楽しんだ後は、そのまま徒歩でラブホテルに向かい調査員は出入りの証拠映像入手に成功した。 調査を続けた結果、裁判で有利とされる不貞行為の証拠を計3回得ることに成功した。 浮気相手の氏名・住所・勤務先を特定し調査を終了した。 依頼者様は調査結果の証拠をまとめた調査報告書を受け取り、再度弁護士先生の元にご相談に伺いました。弁護士先生より「これだけの不貞行為の証拠が有ればもう大丈夫ですね」 と言われ依頼者様は、ようやく一安心したそうだ。 数週間後依頼者様に弁護士先生からご連絡入った。 ・旦那様・浮気相手に慰謝料請求400万円の示談金 ・離婚成立・親権は奥様と依頼者様の想像を超える結果になることが決まり、依頼者様の長く続いた辛い日々が終わり告げました。 数日後、依頼者様から当社にお手紙が届きました。 この度は本当にお世話になりました。これまでずっと離婚しようと悩んでいましたが離婚後の生活を考えると「我慢するしかないのか」とずっと思っていましたが、今回弁護士先生と探偵さんと直接関わってみて、「色んな方法が有る」と実感しました。 これからも私のように日々悩んでいる方達を助けてあげて下さい。今回は本当に有難う御座いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする