浮気癖の治らない、旦那様と離婚を決意した奥様からのご依頼

依頼者様は仙台市宮城野区在住28歳女性。ご職業は仙台市有るにスポーツ関係職員。 今回の事例は、浮気癖の治らない旦那様と離婚する為、浮気している証拠取集のご依頼です。

依頼者様の旦那様は、以前に浮気していること発覚しました。旦那様が頻繁にLINEで誰かと連絡を取りあっているようだったので、スマートフォンを見た所、浮気相手と思われる女性と親密に連絡を取っているのを確認した為である。依頼者様は旦那様に浮気していることを問い詰めた所、素直に「浮気をして申し訳ない」と謝罪したようです。しばらくは浮気していないようで大丈夫そうでしたが、最近旦那様の衣服より女性用の香水の匂いがついており、さらに仕事帰りに飲み会や食事をしてから帰宅することが増えて、浮気再発の可能性が高い為、今回ばかりは許せない気持ちを抱えて、我慢して、「浮気の証拠を集めて、旦那と離婚して、浮気相手の女性にも慰謝料請求してやり直したい」と決意しました。

依頼者様はインターネットで「浮気 仙台」と検索し、仙台市に在る探偵事務所を調べ始めました。仙台に在る探偵事務所の一つの当社に依頼者様はお電話を頂き、後日仙台に在る当社事務所にお越しになりました。

依頼者様とのお打合せは結果と実際の契約プラン

・旦那様の不貞行為の証拠取集

・浮気相手の女性の身元特定

・旦那様と浮気相手の女性への慰謝料請求

・離婚 依頼者様:仙台市在住女性(28歳)/ 対象者:旦那様(28歳)/ 調査期間:3週間 調査プラン:実働30時間パック / 調査料金:¥270,000

後日、依頼者様より「旦那が来週の金曜日会社の飲み会があるから遅くなるといっていましたが、会社の飲み会は本当だと思いますが、その後浮気相手の女性と接触するかもしれません。」とのご報告を頂き調査員は、仙台市青葉区に在る対象者の勤務先付近で張り込みを開始した。勤務先から複数人の会社の同僚と思われる方達と一緒に出てくる対象者を確認した。グループ男女で仙台市青葉区に在る、居酒屋で飲食を楽しむ対象者を確認した。数時間後、店内から出てくる対象者を確認。会社の同僚達と別れた後、対象者は青葉区方面を1人で移動中に先ほど別れた会社の同僚と思われる女性と再度合流した。対象者は女性と仙台市青葉区に在るラブホテル街に向かい、一緒にラブホテルに入る姿を映像に収めた。張り込みから 開始の数時間後、浮気相手の女性と一緒に姿を現した対象者を撮影した。その後仙台市青葉区に在る駅で別れる所を確認した。調査員は浮気相手の女性を尾行した。ご自宅があると思われる、仙台市若林区の駅で降り、浮気相手の女性が徒歩で仙台市若林区に在るご自宅と思われるアパートに入っていく姿を確認し調査を終了した。調査の結果、仙台市若林区在住の女性で、旦那様と同じ勤務先の女性で有ることが判明した。氏名・住所の特定に成功した。

その後の調査でも、休日に仙台市泉区に在る大型商業施設で浮気相手の女性と接触し仙台市太白区のラブホテルに入り不貞行為を働いている証拠取集に成功した。浮気相手の女性も同一人物であることも特定し調査を終了した。 当社は依頼者様の目的である、離婚と慰謝料請求の為に仙台市に所属する女性の弁護士先生を紹介致しました。 後日依頼者様は仙台市に在る弁護士事務所を訪れ相談を始めた。 弁護士先生より、「ここの探偵事務所は仙台を始め、仙台以外の弁護士先生からも評判いいのできっといい成果でますので安心して下さい」とはっきり言われたそうだ。

後日、依頼者様に弁護士先生からご連絡が入った。

・旦那様と浮気相手の女性に示談金として、それぞれ400万円の請求が成立

・離婚も成立 依頼者様の目的を全て達成させることに当社には成功した。 後日依頼者様より、当社にお手紙が届いた。 あれから、旦那が連絡を寄越してきて、「もう一回やり直したい」と連絡がありましたが 断りました。担当者の方や、弁護士先生のプロの話を聞くと私は、ダメな男性と結婚したのだなと反省しています。 現在は、悩みから解放されて毎日充実した生活を送っています。これも貴社様のお蔭です。 今回は本当に有難う御座いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする