東日本総合探偵事務所 不倫調査事例集

今回の東日本総合探偵事務所の事例集は不倫調査です。皆さんは探偵で浮気調査を聞いたことが有ると思いますが、探偵の不倫調査は余り聞かないと思います。 では、探偵の業務の浮気と不倫は何が違う??となると思いますが、実際には大きな区別はなくて浮気調査と呼んでいます。違いとなると、対象者が既婚者で浮気相手、つまり不倫相手が既婚者でお互いが既婚者の場合に不倫調査と言われます。現在の探偵事務所では、まとめて浮気調査と呼ぶのが一般的になっております。

では、東日本総合探偵事務所の事例集不倫調査編です。

依頼者様プロフィール 依頼者様:宮城県柴田町在住女性38歳 ご職業:専業主婦

対象者プロフィール①

対象者①:宮城県柴田町在住男性38歳 ご職業:会社員 依頼者様の旦那様である。 対象者プロフィール② 対象者②:宮城県大河原町在住女性30歳 ご職業:事務員

依頼者様が探偵に不倫調査をご相談になった経緯 ①最近旦那様の帰宅が、遅くなっている ②頻繁に誰かとLINEをしていることが分かった。 ③LINEの相手は、やり取りを見ると既婚者である ④旦那様が務める宮城県白石市に在る勤務先の同僚と考えられる。

依頼者様は不倫調査のご相談に宮城県に在る探偵事務所を回って話を聞いた

 ①A探偵事務所の調査方法と調査料金

調査内容:不倫調査 調査期間:3日間 調査料金:¥400,000

②B探偵事務所の調査方法と調査料金

調査内容:不倫調査 調査期間:1週間 調査料金:¥760,000

③C探偵事務所の調査方法と調査料金

調査内容:不倫調査 調査期間:1カ月 調査料金:¥800,000

依頼者様は当社には、最後に訪れてこれまで回った宮城県の探偵事務所で言われたことや見積もり料金等などの事情を話してくれた。

依頼者様と担当スタッフでお打合せをして結果がコチラ

依頼者様:宮城県柴田町在住女性(38歳)/対象者:旦那様(38歳)/調査期間:3か月 調査プラン:実働30時間パック / 調査料金:¥270,000

依頼者様に行動パターンの分析を提案 不倫調査の本調査の前に旦那様の行動分析させて頂いて行動パターンが判明した。

①平日の水曜・金曜が自宅に帰る時間が遅い ②休日は基本的には家を出ることはなく、あっても不倫相手と接触している様子はない。

今回の調査方法

①水曜日と金曜日に絞って、宮城県白石市に在る勤務先から出てくる旦那様を帰宅するまでの行動を調査

②接触した場合に、不倫相手の氏名・年齢。住所の特定

本調査開始 探偵の調査方法①張り込み調査

①張り込み開始 宮城県白石市に在る勤務先付近で退社時間が17時になので、調査員は16時から張り込みを開始した。

②対象者を特定

17時になり、続々と退社している社員の中から対象者を特定した。

探偵の調査方法②尾行調査

③対象者を尾行

勤務先から出て来た、対象者を調査員は尾行した。徒歩で5分程に社員駐車場で車に乗る対象者を撮影した。もう一人の調査員が車で向かい、対象者が出発するのを待った。数分後、対象車両が出発したのを確認し、後を追った。 対象車両は、宮城県柴田町に在るご自宅方面へと移動中。しかし、普段右折する交差点を今回は直進したのを確認し距離を詰めた。そのまま宮城県名取市方面のバイパスを直し、宮城県名取市に在る大型商業施設に入って行くのを確認した。対象者は、車を停めて店内に入っていった。調査員も一緒に入り尾行を続けた。

探偵の調査方法③尾行調査(店内での尾行調査)

店内に入り、先に待っていたと思われる女性と合流した様子を撮影した。その後手を繋いで、店内での買い物を楽しんでいる様子を映像に収めた。その後、飲食店で食事をしている様子も確認した。数時間後、店内を一緒に出て来た二人は対象者の車に乗り、発進するのを確認し後を追った。

④対象者を尾行 対象車両は、宮城県名取市に在るラブホテルに入って行く様子を現認した。調査員は対象車両が止まっているのを確認し、ホテルでの張り込みを開始した。

探偵の調査方法④張り込み調査(ラブホテルでの張り込み)

調査員は、依頼者様にリアルタイム報告として現在ラブホテルに入った状況をお伝えした。 ラブホテルに入室から、3時間後対象者と不倫相手が一緒に出てくる姿を映像に収めた。 車に乗り、ホテルから出ていくのを確認し、再度尾行を開始した。

⑤対象者を尾行 対象車両は、先ほど居た宮城県名取市に在る大型商業施設に入り、不倫相手の車両が駐車されている付近で不倫会相手を降ろし、別れるのを確認した。 ⑥不倫相手を尾行 調査員は不倫相手の尾行を開始した。対象車両は、バイパスを進み宮城県大河原町に在る一軒家に車を停めて、一軒家に入って行く姿を撮影し調査を終了した。

翌日の朝に宮城県大河原町に在る不倫相手のご自宅と思われる一軒家付近で張り込みを開始した。ご自宅から出てきた、不倫相手を確認し、お子様を幼稚園に送り届ける様子と対象者と同じ勤務先に出社した不倫相手を撮影し調査を終了した。

その後も調査を行い、月に一回ペースで不倫相手と密会し不貞行為を働いている証拠を撮影し、不倫調査が終了した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする