旦那様が2度目の不倫が発覚、約束を破られた奥様が選んだ道は離婚

今回の東日本総合探偵事務所調査事例集は不倫調査になります。 今回の不倫調査の依頼者様は宮城県塩釜市在住30歳女性です。

依頼経緯

旦那様は以前に不倫をしているのが発覚しました。旦那様のスマートフォンに着信が鳴り奥様が見て、まったくの知らない女性で、LINEでも親密にやり取りをしており、不倫していることが発覚し、旦那様に聞いたところ、不倫している事を自白しました。この時に約束をしました。「次不倫したら離婚する」と。今回はこの約束が大事になっております。

では、実際に依頼までの経緯→相談→契約→調査→報告→離婚→その後の生活順で詳しく解決していきます。

①依頼までの経緯

宮城県塩釜市にお住いの今回の依頼者様は旦那様とお子様2人の4人家族で暮らしています。旦那様は、宮城県多賀城市に在る食品メーカー勤務です。旦那様とは、職場の関係で旦那様とは、よく会う間柄で意気投合して交際に発展し、ご結婚されました。 それからは子宝にも恵まれて幸せな生活を送っておりましたが、去年旦那様が不倫しているのが発覚しました。その際は旦那様がすんなりと不倫している事認めて、「次不倫したら離婚する」と約束し、その際は許したそうです。それから1年がたったある日の事、旦那様のスマートフォンに1件の着信が鳴りました。たまたまその日は旦那様が出勤の際に忘れていき、奥様がお子様の幼稚園がお休みの為ご自宅居たことで、LINEのやり取りなどを確認した所不倫していることが、発覚しました。ここから奥様の離婚に向けての準備が始まりました。

②相談

奥様は旦那様の不倫の証拠を入手する為に「宮城 探偵」とインターネットで検索しました。そのなから、宮城県内に在る探偵事務所にお問合せを行い、各探偵事務所に訪れました。しかし、どうしても納得が出来る不倫調査に掛かる費用ではなく依頼までとはなっていませんでした。 それからも、奥様は悩める日々を送っていましたが、ある日たまたま探偵ブログを見ていた所、調査事例集が宮城県内に在る探偵事務所の中でも不倫調査に掛かる費用が格安な探偵事務所を見つけました。それが、当社で在る、東日本総合探偵事務所になります。 奥様は早速、当社にお電話をして、後日当社にお越しになりました。

③契約

奥様は、当社の担当スタッフにこれまでの経緯や他社探偵事務所の見積書などを見せてご相談をしました。こちらが奥様と担当スタッフが話合った結果と他社との比較です.

調査方法

①旦那様の不倫している証拠を入手する

②不倫相手の女性を特定する

調査後の流れ

①慰謝料請求・離婚に強い弁護士先生の紹介

②離婚への準備

他社と当社の見積り料金

A探偵社 調査期間:3日間 調査料金¥500,000

B探偵事務所 調査期間:2か月 調査料金¥700,000

C探偵事務所 調査期間:3か月 調査料金¥900,000

東日本総合探偵事務所はコチラ

依頼者様:宮城塩釜市在住女性(30歳)/対象者:旦那様(30歳)/調査期間:3ヶ月

調査プラン:実働30時間パック / 調査料金:¥270,000 以上のように決まりました。

④調査

東日本総合探偵事務所調査方法①行動パターンの分析

一定期間内で、旦那様の行動パターンを把握する為に分析を行った。

平日

①宮城県塩釜市に在るご自宅を午前08:30に車で30分程移動して宮城県多賀城市に在る勤務先に午前09:00に出社

②午後18:00に退社時間となり、残業は遅くても午後20:00まで

③平日はご自宅と勤務先の往復のみ

休日

①土曜日か、日曜日のどちらかに決まって行く、宮城県宮城郡に在る松島町のコンビニに向かいそこから移動するパターン化している。

②宮城県宮城郡松島町に在るコンビニが不倫相手との合流場所と考えられる。 本調査を開始した。

探偵の調査方法①張り込み調査

旦那様は宮城県塩釜市に在るご自宅を出る際は、午前09:00~午前11:00の間にご自宅を出てくるので、調査員は午前08:30から宮城県塩釜市に在るご自宅付近で張り込みを開始した。張り込み開始から、約2時間30分間経過したが、旦那様はご自宅から姿を現さない為調査員は、一旦報告を入れて協議の結果本日の調査は終了した。 翌日の午前08:30から宮城県塩釜市に在るご自宅付近で張り込みを再開した。張り込み再開から約1時間10分間後の午前09:40に旦那様がご自宅から出てくる姿を現認した。 旦那様は車に乗り、出発した頃確認し調査員は尾行を開始した。

探偵の調査方法②尾行調査

宮城県塩釜市に在るご自宅を出発して旦那様は宮城県宮城郡松島町付近へと向かっているので調査員は先回りをして、合流場所と思われるコンビニ向かった。 調査員がコンビニ着いた、12分後に旦那様が到着した姿を現認した。それから6分後不倫相手と思われる女性が現れ、旦那様の車に乗る姿を撮影した。車が発進したのを確認し調査員は再度、尾行を再開した。宮城県宮城郡松島町に在る観光地で観光や食事を楽しんでいるデートシーンを撮影した。2時間程デートを楽しんだ後に、車に乗り移動を開始した。 宮城県利府町に在るラブホテルに入って行く、車を撮影した。車から出てきて一緒にラブホテルに入室する姿も撮影に成功した。調査員はそのまま宮城県利府町に在るラブホテルで張り込みを開始した。

探偵の調査方法③張り込み調査(ラブホテル)

午後02:38に宮城県利府町に在るラブホテルで張り込みを開始した。張り込み開始から約3時間後の午後05:38に手を繋いで一緒に出てくる旦那様と不倫相手の撮影に成功した。 車に乗り、ラブホテルから出るのを確認して調査員は再度尾行を再開した。

探偵の調査方法④尾行調査(不倫相手の特定)

宮城県利府町に在るラブホテルを出た後、宮城県宮城郡松島町に戻り、不倫相手のご自宅と思われる一軒家に不倫相手を降ろす姿を撮影した。調査員はここで報告を入れて本日の調査を終了した。

⑤報告

その後も約1カ月に一回のパターンで不倫相手と密会して、不貞行為を働いていることが分かる証拠を複数回入手した。 不倫相手の氏名・年齢・勤務先・住所の特定に成功した。不倫相手の女性は以前に旦那様が不倫をしていた女性であることが判明した。たまたま知人の飲み会で偶然遭遇してそれからの付き合いであることが判明した。 今回の調査をまとめた調査報告書を奥様にご説明して、今後の流れ等を説明致しました。 慰謝料請求と離婚に強い弁護士先生をご紹介致しました。

⑥離婚

奥様は当社に紹介された宮城県内に在る弁護士事務所にお伺いして、今後流れについてご相談を行った。

弁護士先生とのお打合せ結果がコチラ

①旦那様と不倫相手の女性に居慰謝料請求を行う

②旦那様との離婚の準備に養育費等の手続き

後日、弁護士先生より奥様にご連絡が入った。 慰謝料請求について 旦那様には慰謝料請求として400万の請求が決まった。 不倫相手の女性には示談金として400万円が決まった。 離婚の成立と、養育費等の手続きも決まり奥様の辛く長い日々が終了した。

⑦その後の生活 奥様は後日、近況方向として当社に来所されました。

①慰謝料請求計800万円は問題なく振り込まれた

②旦那様からの養育費も遅れることなく、振り込まれている

③現在は奥様の実家の方で暮らしており、お子様も元気に育っている

④最初にお伺いした時の表情に比べると、とても明るい表情の奥様になっており当社もようやく一安心が出来た。

以上のように、離婚しても辛い日々が始まるのではなく新たなスタートが始まります。 探偵に依頼するのは、簡単にはいきませんが、当社ではもっと依頼者様が気軽に 依頼出来るような探偵事務所を目指して営業しております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする