浮気の証拠によって慰謝料請求金額は変わります。

東日本総合探偵事務所のコラム記事は、今回は慰謝料請求についてです。

慰謝料請求はよく聞くのではないでしょうか?配偶者が浮気をして不貞行為を働きその 精神的苦痛の賠償をしてもらうのが慰謝料請求となります。

よく探偵事務所にお問合せを頂くのは、証拠についてです。

例えば ①LINEやメールのやり取りの証拠だけでは、慰謝料請求出来ませんか?

②ラブホテルでの出入りがないとだめですか?

③離婚しないと慰謝料請求は出来ませんか?

この3点がよく、仙台市内の探偵事務所を始めとする宮城県内の探偵事務所にお問合せを頂きます。 今回は、慰謝料請求と証拠について詳しく解決していきます。

①LINEやメールのやり取りの証拠だけでは、慰謝料請求出来ませんか?

LINEやメールの証拠がある場合 離婚や慰謝料請求は出来ます。むしろ、探偵費用を掛けずに慰謝料請求が出来れば1番いい方法と考えられます。 では、実際に弁護士先生の訪れ慰謝料請求して2組を比較してみましょう。

A様 女性 仙台市在住 相談内容:旦那様の浮気が発覚し、浮気相手女性に慰謝料請求がしたい 主な証拠:旦那様のスマートフォンのLINEのやり取り

B様 女性(仙台に在る探偵事務所に依頼) 仙台市在住 相談内容:旦那様の浮気が発覚し、浮気相手女性に慰謝料請求がしたい

主な証拠:仙台の探偵事務所に浮気調査をご依頼

A様 女性 慰謝料請求額:¥1,000,000 B様 女性 慰謝料請求額:¥4,000,000

このように¥2,000,000の差額が発生しました。ではなぜA様とB様ではここまでの差額が出て来たのでしょう? つまり、旦那様が浮気をしている証拠が納得の行くものかどうかになります。 簡単に言うと LINEのやり取りだけでは、いくらでも言い逃れが可能です。しかし、探偵事務所が発行する調査報告書は、旦那様がいつ・どこで・誰と、と詳しく記載されている為、言い逃れができず、B様の要望通りに話が進むのであやふやにならずにしっかりと話し合いが行われるからです。

②ラブホテルでの出入りがないとだめですか? 仙台の探偵事務所に浮気調査を依頼しました。しかし、出て来た証拠はデートしている証拠だけを収めた調査報告書を提出する探偵事務所があります。しかし、デートシーンは決して弱い証拠では有りません。浮気をしているのが分かるからです。 では、この場にも比較してみましょう。 実際に弁護士先生の訪れ慰謝料請求して2組を比較してみましょう。

A様 女性(仙台に在る探偵事務所に依頼) 仙台市在住 相談内容:旦那様の浮気が発覚し、浮気相手女性に慰謝料請求がしたい 主な証拠:探偵事務所が発行した、デートしている1日の行動

B様 女性(仙台に在る探偵事務所に依頼) 仙台市在住 相談内容:旦那様の浮気が発覚し、浮気相手女性に慰謝料請求がしたい 主な証拠:3か月探偵が調査を行い、不貞行為が確認できる証拠が複数回記載されている

A様 女性 慰謝料請求額:¥2,000,000 B様 女性 慰謝料請求額:¥6,000,000

こちらも、大きな差額が発生しています。つまり、デートシーンでは、浮気している証拠になりますが、「親しい友人の1人」と言われてしまえば、そうなってしまう場合もあります。 しかし、ラブホテルの出入りはいくら親しい友人と行きませんし、何回も行くのは明らかに不自然であり、実行犯と捉えられ確実に慰謝料請求が可能になります。

③離婚しないと慰謝料請求は出来ませんか?

慰謝料請求は離婚しなくても、出来ます。当社では離婚せずに夫婦関係の修復を最優先に考えていただいております。 だからと言って、慰謝料請求をしない訳では有りません。犯した罪にはしっかりと清算して頂くことは非常に大事です。

当社では離婚の前に、夫婦生活をやり直すことを最優先に考えて頂いております。 事例としては、浮気相手の方に慰謝料請求を行い、示談金として400万円を請求して現在旦那様とは関係を修復して、以前よりいい関係を築いている夫婦はたくさんおられます。

慰謝料請求は離婚しなくても可能です。離婚するから慰謝料金額が高いという訳ではありません。 離婚が全てではありません。今後の生活やお子様の事を考えると夫婦関係を修復することがなによりも大事だと当社は考えております。 現在お悩みの方は、一度当社にお問合せ下さい。きっとお客様に合った最適なプランをご提案させて頂きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする