旦那様の浮気を見て見ぬ振りをしてきた奥様からのご相談

今回の調査事例集は「浮気調査」になります。探偵といえば浮気調査です。 仙台市内の探偵事務所での調査依頼の8割以上は浮気調査になります。近年浮気は増え続けていますし、女性の浮気も増加している為男性からのご依頼も大変増えております。

さて、実際に配偶者の方が「浮気」しているのが発覚した場合はどうでしょうか?

当社にお越しになった依頼者様が最初にどう思ったのかお聞きした、返答例です。

①仙台市在住28歳女性 「旦那の浮気を発覚した時には、真実を受け入れたくなく見て見ぬ振りをしていました。」

②仙台市在住38歳男性 「最初は信じようと思いましたが、日に日に怒りの感情になり妻や浮気相手の男性に罰を  与えてやろうと思いました。」

③仙台市在住45歳女性 「何度も浮気を繰り返していたので、きっちり証拠を用意して離婚と慰謝料請求をして新たな人生を歩もうと思いました。」 以上が配偶者の方が、最初に思った感想の例になります。

今回の依頼者様は①に該当する奥様で、旦那様の浮気調査になります。

①探偵に浮気調査の相談することになった経緯 依頼者様は仙台市在住の36歳女性です。

旦那様と、3歳になるお子様と6歳になるお子様 の4人家族で暮らしています。 旦那様とは、仙台市内で行われた音楽イベントで知り合い共通の趣味で意気投合し交際に 発展し、8年前にご結婚されました。

とても仲の良い夫婦で、ご近所様かも羨ましがられる程評判のいい夫婦です。

そんなある日の事、旦那様が休日に「今日○○と出かけるから宜しく!」と申告を 受けたのが始まりでした。 旦那様は車で出発しました。しかしその時に旦那様のスマートフォンを忘れて行きました。

届けようと思った依頼者様はたまたま一通のLINEに目を疑いました。

「ごめん!今から向かうからちょっと待ってね」と旦那様が見知らぬ女性に送っている やりとりでした。依頼者様はその時は見て見ぬ振りをして、スマートフォンを取りに来る 旦那様に平然とした態度で接していました。

それからも、依頼者様は旦那様の浮気が気になるようになり旦那様のスマートフォンをよく見る様になりました。

旦那様が浮気している真実は、真実だとようやく受け入れたそうです。 「今日会社の飲み会があるから遅くなる」 「今日上司とゴルフをしてくる」 「実家に行ってくる」と奥様が申告を受けて最近のことは全て浮気相手と会う為の口実でした。 依頼者様はようやく真実を受け止めて、前に進むことを決意しました。

②探偵事務所選び

依頼者様はまず、インターネットで「旦那 浮気調査」と検索しました。 仙台市内の探偵事務所のホームページを拝見しましたが、実際に料金が不透明で依頼者様は悩みました。 次に依頼者様は、ご自宅近くに弁護士事務所が在るので相談をすることにしました。 そこで、仙台市に本社が在る探偵事務所を一社紹介されました。そこが当社で在る東日本総合探偵事務所です。

②探偵事務所に浮気調査の相談・ご契約

依頼者様は早速、当社にお越しになり担当者とお打合せを致しました。 実際にご契約になった浮気調査料金プランです。

依頼者様:仙台市在住女性36歳/ 対象者:旦那様36歳/ 調査期間:1ヶ月

調査プラン:実働30時間パック / 調査料金:¥270,000

③浮気調査の開始

後日、依頼者様より「今週の土曜日に友人と出かけると言っていましたが、恐らく浮気相手の女性だと思います」とご報告を頂いた。

探偵の調査方法①張り込み調査

調査員は仙台市に在る対象者のご自宅付近で張り込み調査を開始した。 張り込み開始から、1時間12分後に旦那様がご自宅から出てくる姿を現認し、映像に収めた。そのまま徒歩で、仙台駅方面に向かったのを確認し調査員は尾行を開始した 。

探偵の調査方法②尾行調査

仙台市に在るご自宅から徒歩で仙台駅に着いた旦那様は、切符売り場で乗車券を購入し仙台市泉区方面への電車に乗った。仙台市泉区に在る駅で降車し、徒歩で待ち合わせと思わる公園で誰かを待っている様子を撮影した。数分後浮気相手と思われる女性が旦那様の所に向かい、合流した映像をカメラに収めた。

合流した、旦那様と浮気相手の女性はタクシーで移動するのを確認し、調査員もタクシーに乗り後を追った。仙台市泉区に在る、大型商業施設に着き店内に入って行く姿を現認した。

探偵の調査方法③潜入調査

仙台市泉区に在る、大型商業施設で、浮気相手の女性プレゼントをする映像や食事を楽しんでいる映像をカメラに収めた。 数時間、ショッピングを楽しんだ旦那様と浮気相手は再びタクシーに乗り仙台市青葉区に在る繁華街へと向かった。 仙台市青葉区に在る繁華街に在る居酒屋に入り飲食を楽しむ姿を映像に収めた。 居酒屋を後にした、旦那様と浮気相手の女性は徒歩で仙台市青葉区に在るラブホテル街に向かい、ラブホテルに入っていく姿を映像に収めた。

探偵の調査方法④ラブホテルでの張り込み調査 調査員は、旦那様と浮気相手の女性がラブホテルの一室に入ったのを確認し張り込み調査を開始した。

張り込み開始から、3時間28分後に旦那様と浮気相手の女性が一緒に出てくる姿を映像に収めた。その後徒歩で、仙台駅に向かいそれぞれのご自宅が在る駅方面に向かう電車に乗り別れる所を撮影した。 調査員は浮気相手の女性を特定する為に、尾行を開始した。

探偵の調査方法⑤浮気相手特定調査

仙台駅から電車で、仙台市若林区に在る駅に降車をした浮気相手を尾行した。徒歩で仙台市若林区に在るご自宅と思われるアパートに入って行く姿を映像に収めた。 調査員は、氏名・年齢の特定に成功した、その後浮気相手の女性の勤務先を特定した。

④浮気調査の結果

その後も、調査を続けて月に3回のペースで浮気相手と密会し不貞行為を働いていることが判明した。 離婚や慰謝料請求で大事になる不貞行為は調査期間1ヶ月で3回の証拠入手に成功した。

⑤ご報告

担当者は今回の調査をまとめた調査報告書を依頼者様にお渡しし、ご説明を行いました。 依頼者様のご希望で、浮気相手の女性に慰謝料請求がしたいと申し出が有ったので最初にご紹介頂いた弁護士先生に連絡を行い、後日依頼者様は弁護士先生を訪ねて慰謝料請求の手続きを行なった。

後日、弁護士先生からご連絡が入り浮気相手の女性に示談金として、400万円が請求されたことが分かった。 その後の様子 依頼者様は慰謝料請求として、400万円を浮気相手の女性に請求した。 旦那様とは一度離婚する話になりましたがお子様の事などを考慮して今一度夫婦関係をやり直すことを決めました。

後日依頼者様より、当社にお手紙が届きました。 今回は助けて頂き有難う御座いました。旦那の浮気を知った時は、見て見ぬ振りをして自分で自分の首を絞めていました。でも真実を見ないといけないと思い、弁護士先生に相談して貴社を紹介して頂き、本当に助かりました。 旦那も心を入れ替えてくれたようで、現在は毎日楽しく暮らしております。貴社のお蔭です。今回は本当に有難う御座いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする