離婚しない浮気調査
離婚しない浮気調査

離婚しない浮気調査

離婚が全てではありません

浮気調査は有責配偶者の浮気の証拠を撮り、慰謝料請求や離婚に自分自身が有利に進める為に必要な調査とお考えの方は多いのではないでしょうか? 果たして、離婚が全てなのでしょうか?
もちろん浮気されて相当なショックを受けて毎日辛い日々を過ごして来た日を振り返れば離婚して、慰謝料請求して相手に罰を与えたい気持ちも分かります。

当社のオススメは夫婦の話し合いです。

当社には浮気しているかの事実確認、浮気が発覚したから、離婚を言われたからと様々なお客様のご相談を頂いております。では実際に当社がオススメする流れをご紹介します。

当社の流れ

依頼者様:仙台市在住女性(32歳)/ 対象者:旦那(32歳)

[相談内容]

旦那の浮気がLINEで分かった時にどうしようか悩んでいた矢先に旦那から「離婚して欲しい」と突然言われ、どうしたらいいのか分からず今回相談にお越しになった。

浮気しているかの証拠収集

①浮気しているかの証拠収集

当社のオススメしている、離婚・慰謝料請求を考える前に「夫婦での話し合い」をする為にまずは、証拠取集をすることが決まった。
調査員は、対象者が浮気相手の女性とラブホテルに入る不貞行為を計2回確認した。 調査を進めた結果旦那様は、浮気相手のアパートに寝泊まりしがら勤務先に向かうなど着々と離婚して、浮気相手と一緒に暮らす準備をしていたようだ。

浮気しているかの調査結果

分岐点①

夫婦関係の修復に向けての話し合い

■ 夫婦関係修復に大事な要点

①変わる努力ができるかどうか?
浮気が発覚し、話し合いを始めた所「浮気した相手が悪い」としか考えなくなります。 しかし、相手も同じことを思っていています。夫婦関係の修復にはまずは「自分を変 える」努力が必要です。

②素直に話すことができるか?
夫婦関係が拗れてしまったのには、原因があります。 まず、二人の原因がなんなのかしっかり話さない事にはなにも始まりません。

③多少の覚悟はする
自分自身も、相手自身も譲れないことはあります。例え嫌な事でも「やり直したいと思う気持ち」が有れば、すぐに夫婦関係を良好になるでしょう。


分岐点②

離婚してお互い再スタートをする

夫婦関係が修復不可能で有る場合は離婚になります。
話し合いを続けることによって、夫婦関係が悪化してしまいより最悪なケースにならない為にはお互いの気持ちを尊重することが大事です。

■ 離婚で生まれるメリット

①気持ちが切り替えられる
毎日毎日辛い日々を過ごしては気持ちが持ちません。離婚することによって気持ちが一気に解放され前向きな気持ちになれます。

②人生をやり直すスタート
結婚を機に様々なことを我慢してきたと思いますが、離婚することによって「束縛」から解放され、新たな人生のスタートをきるチャンスになります。

③我慢から解放させる
これまでいろんなことを我慢してきたと思いますが、離婚することによって我慢から解放されて自分自身の思う様に行動が出来る様になります。


まとめ

浮気調査は離婚する為の証拠取集だけでは有りません。夫婦関係の修復に役立ちます。当社のお客様は浮気調査を機に関係を修復してこれまで以上に仲の良い夫婦になったとお客様より、喜びの声を頂いております。

現在お悩みの方は一度当社にご相談下さい。これまでと違った考え方が生まれ前向き になると思います。

東日本総合探偵事務所はご相談から調査完了までではありません!
本当の意味でお悩みが解決するまでサポートケアをさせて頂きます。

まずは、御気軽にお問合せ下さい。

0120-540-769 メールでのお問合せ LINE

(株)ONESERVICEMEMBER
東日本総合探偵事務所

【本社営業所】
〒980-0013
宮城県仙台市青葉区花京院2-1-61
タカノボルビル第5ビル

宮城県公安委員会  第22180042号

  • 警察庁
  • 国家公安委員会
  • 法テラス
  • 国民生活センター
  • 日本弁護士連合会